宮崎県信用保証協会
文字サイズの変更 大きくする 元に戻す 小さくする

協会からのお知らせ

宮崎県信用保証協会について

個人情報保護について

コンプライアンス

信用保証のしくみ

ご利用案内

相談窓口(お問い合わせ)

統計

情報公開"

リクルート情報

会員専用ページ

 令和3年11月6日(土)、宮崎大学をはじめ県内4大学の学生計32名参加のもと、
宮崎大学で行われた集中講義「地域産業入門」初回のうち、産学・地域連携センターの
永山地域人材部門長をコーディネーターとするトークセッションに、宮崎銀行地方創生部
田崎副部長とともに当協会より総務部企画情報課新名課長が参加しました。
 「金融の現状や可能性について」をテーマとして、保証協会の役割や県内企業の保証
利用状況、保証協会と金融機関の関わり等をはじめ、宮崎銀行が近年取り組んでいる
農業ビジネスの分野まで幅広い内容で展開しました。
 今回の講義では、その他にも「宮崎県の産業構造の魅力と課題」、「宮崎の一次産業の
現状や可能性」、「ものづくり産業の現状や可能性」、「IT産業の現状や可能性」をテーマ
として県庁や県内企業など各分野の講師陣による様々な情報やエピソードを聞くことができ、
講師として参加した当協会にとっても大変有意義な時間となりました。

 当協会は地域の中小企業の発展並びに地域社会の発展に貢献することを目的として、
平成29年12月に国立大学法人宮崎大学産学・地域連携センターと業務連携協定を締結
しております。
 引き続き同センターとの連携を強化し、地域社会の発展に寄与するための活動に積極的
に取り組んで参ります。

◆トークセッションの様子◆
jpg  jpg

jpg


ページトップ